すでにメンバーの場合は

無料会員登録

GitHubアカウントで登録 Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

登録がまだの方はこちらから

Pikawakaにログイン

GitHubアカウントでログイン Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

IT業界

テックアカデミー(TechAcademy)の口コミ・評判をITエンジニアが解説

アイキャッチ画像

こんにちは!某Web系企業で働くエンジニア歴6年のミヤです。

Web系エンジニア
ミヤ
Web系エンジニア ミヤ
ぴっかちゃん

テックアカデミーの講師の質が良いって評判だけど、実際はどうなんだろう...?

興味があって情報を集める中で、こんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

  • テックアカデミーってよく聞くけど評判はどうなんだろう
  • どのコースを選べば良いのだろう
  • エンジニア転職コースは他のスクールと何が違うんだろう

テックアカデミー(TechAcademy)は、現役エンジニアから学べるオンラインに特化したプログラミングスクールです。

受講者数No1

講師の質、転職返金保証付きの転職コース、国内最大級の1000社以上の未経験者向け求人の紹介が良いと評判です。

この記事では、現役エンジニア目線で「テックアカデミー」の特徴やメリット・デメリット、特にサービスの質は高いのか重視して紹介していきます。

Web系エンジニア

2021年最新情報をお伝えしていきます。

この記事を一通り読んで頂ければ、「テックアカデミー(TechAcademy)」を受講するか判断することが可能です!

テックアカデミーの人気コース
1 エンジニア転職保証コース 東京の企業にエンジニアとして転職目指す
2 Web制作副業コース Web制作の副業スキルを習得!
3 Webアプリケーションコース Webサービスの開発スキルを学べる

運営者が考えるテックアカデミーの利用に向いている方

こんな人におすすめ

講師の質に定評があるテックアカデミーですが、特にこんな方が向いています。

  • プログラミング未経験者
  • Javaでエンジニア転職を目指す方
  • 20歳~32歳までの方(転職保証対象者)
  • 現役エンジニアに教わりたい方
  • オンライン学習で目標を達成したい方
  • 副業スキルを習得したい方
  • 修了後もカリキュラムを閲覧したい方

テックアカデミーは「現役エンジニアから学べるオンライン特化」のスクールです。

サポート体制が整っているので「オンライン学習で目標を達成したい方」に特におすすめです。

オンライン学習で目標を達成したい方

オンライン学習している女性

「オンライン学習って途中で挫折しそう」という不安を感じていないでしょうか。

実はスクールに入っていたとしても、学習の進め方など1人で悩みを抱え込んでしまい途中で辞めてしまう人は意外とたくさんいます。

テックアカデミーでは、初心者でも挫折しないように週2回の現役エンジニアによるメンタリング、毎日15時〜23時のチャットサポートなどオンラインでも学習を継続できるようなサポート体制が整っています。

テックアカデミーでは、初心者でも挫折しないように週2回の現役エンジニアによるメンタリングがあります。

他にも毎日15時〜23時のチャットサポートなどオンラインでも学習を継続できるようなサポート体制が整っています。

一般的なスクールのメンタリングは「週1回エンジニア以外」が担当する中で、「週2回現役エンジニア」が担当するのは心強い!

Web系エンジニア

修了後もカリキュラムを閲覧したい方

教科書

多くのプログラミングスクールはコースを修了すれば、カリキュラムを閲覧することが出来なくなります。

スクールを卒業してITエンジニアに転職できたとしても、慣れるまでは分からないことも多いです。そんな中、仕事で実務をこなしながらスクールで学習した内容を復習することが出来れば、スキルもより定着しやすいでしょう。

テックアカデミーでは、コース修了後もカリキュラムを無期限で閲覧することが出来ます。さらに都度アップデートされるので新しい情報で復習することが出来ます。

ぴっかちゃん

常にカリキュラムが最新なので、転職後も復習に使うことができる!

現役エンジニアに教わりたい方

コーディング中のエディタ画面

エンジニアだけではなく学生も講師として採用しているというスクールは多々あります。

学生だと、用意された教材の内容は教えられてもそれ以上は対応できないことも多いので、学べることも限られてしまいます。

テックアカデミーは、講師が全員現役エンジニアなので教材以外にもITエンジニアとして働く上で大切な問題解決能力などが学べます。

しかし、テックアカデミーの講師は全員現役エンジニアを採用しているので教材だけではなく、ITエンジニアとして働く上で大切な問題解決能力など第一線で活躍するエンジニアから直接学ぶことできます。

テックアカデミーでは、受講前にカリキュラム内容や教え方、講師の雰囲気を知ることができる無料カウンセリングを開催しています。気になる方はぜひ気軽に相談してみてくださいね。

Web系エンジニア

無料で相談してみる!


口コミで評判の良いプログラミングスクール・テックアカデミー

公式サイト公式サイト
公式サイト: https://techacademy.jp/

評判の良いテックアカデミー(TechAcademy)は、未経験者が挫折しない環境作り、第一線で活躍する現役エンジニアの指導が人気です。

講師は通過率10%の厳しい選考に合格した現役エンジニアで、オンラインプログラミングスクール受講者数No.1を獲得しています。

テックアカデミーでも特に人気のエンジニア転職保証コースWeb制作副業コースWebアプリケーションコースの特徴や評判・口コミが良い理由を紹介します。

オンライン学習なので、現在のコロナ禍でも影響なく全コース受講が可能です!

Web系エンジニア

テックアカデミー・エンジニア転職保証コース〜全額返金保証

テックアカデミーテックアカデミー

プログラミング未経験から12週間の学習でエンジニアに転職したい方向けのテックアカデミー・エンジニア転職保証コースは、需要が高いJavaを学べると人気のコースです。

一般的なスクールの相場が転職保証付きで60~90万円前後に対して、転職保証付きで30万円程度で受講することができます。

Web系エンジニア

国内最大級の1000社以上の未経験者向け求人紹介のほか、専属キャリアカウンセラーによる徹底した転職サポート・全額返金保証付きです。

転職活動を見据えたカリキュラム内容も良いと評判で、東京のIT企業へエンジニアとして転職することを目指します。

ぴっかちゃん

テックアカデミー・エンジニア転職保証コースは、幅広い業界で利用されるJavaでエンジニア転職したい方におすすめと評判!

転職後すぐに活躍できるカリキュラムが良いと評判

テックアカデミー・エンジニア転職保証コースの評判が良い理由として、転職後の活動を見据えた実務的な内容を学ぶことができるカリキュラムが挙げられます。

カリキュラムは「基礎編、応用編」の2つの段階に分かれます。

カリキュラムは基礎編でJavaを使ってWebアプリケーションを開発し、応用編で自身で提案した拡張機能を追加してメンターにレビューをもらうという実務に近い形式で学習が進みます。

応用編の拡張機能の実装は、メンターに相談しながら開発できるので、「何の機能を実装すれば良いか...。」など不安になる必要もありません。

Web系エンジニア

プログラミング言語Javaの需要はどのくらい?

エンジニア転職を目指すときに大半のスクールでは、初心者でも簡単に学べることから「Ruby」を学びます。

しかし、テックアカデミーではやや難しいJavaの方を学びます。

Javaは業務システム、Webサービス、Androidアプリ、家電製品などの組み込みシステムなど幅広い業界で利用されており、その分需要も高いというメリットがあります。※調査: Nojov

プログラミング言語需要ランキング

ぴっかちゃん

Javaの需要が高いからこそ、未経験者でも1000社以上の求人が紹介できるんだね!

テックアカデミー・エンジニア転職保証コースでは、他の言語よりも求人数の多いJavaでエンジニア転職を目指せます。

専属キャリアカウンセラーの徹底的な転職サポートが評判

履歴書

テックアカデミー・エンジニア転職保証コースは、転職サポートがつきます。

専属キャリアカウンセラーによる必要書類の添削や面接対策など転職成功までの本格的なキャリアサポートがあります。

さらに面接後のフォローまでサポートされるので、転職成功率を上げることもできます。

  • 自己分析(アピールポイント)
  • 書類サポート(履歴書・職務経歴書の書き方)
  • 面接対策(受け答え・マナー)
  • 求人紹介(マッチする転職先の紹介)
  • 企業との面接調整・面接後のフォロー

キャリアカウンセラーは、豊富な求人から自身にマッチする転職先を案内してくれます。

一次面接はオンラインでも可能なので、わざわざ東京に出てこなくても自宅から参加することができます!

Web系エンジニア

転職保証付きなのに受講料が安い!と評判

お札

一般的なスクールの転職コースの受講料は、大体60~80万円程度します。高額な金額なのでスクールに興味があっても踏み出すには勇気が要りますよね。

テックアカデミー・エンジニア転職保証コースでは、転職保証制度が付いて327,800円で受講することができます。

転職保証制度では、万が一転職できなかった場合は受講料が全額返金されます。

また、20代限定で転職保証を付けているスクールが多い中、エンジニア転職保証コースは20歳以上32歳以下という幅広い範囲で転職保証が適用されます。

「転職保証制度の適用条件」や「キャリアの悩み」は、マンツーマンで現役エンジニアに相談できる無料キャリアカウンセリングで解消することができます。

他のスクールでは、キャリアコンサルタントがカウンセリングを担当する中で、テックアカデミーのカウンセリングは現役エンジニアが担当します。

無料で現役エンジニアに直接相談・質問できる機会は滅多にないので、是非活用してみましょう!

現役エンジニアに無料で相談する!

ぴっかちゃん

他にも、DMM WEBCAMP COMMITの「専門技術コース」では、国から最大56万円支給の制度が利用できるよ。お得なのでチェックしてみてね!

テックアカデミー・Web制作副業コース〜実案件の挑戦を徹底サポート

Web制作副業コースWeb制作副業コース

プログラミング未経験から24週間でWeb制作の副業スキルを習得できるテックアカデミー・Web制作副業コース

他のスクールと比較して、現役エンジニアのマンツーマン指導でWeb制作の実案件に挑戦することができます。

Web系エンジニア

カリキュラムは、Webデザインからプログラミング学習など本格的なスキルを習得できる内容です。

卒業後は、単価も高く幅広い案件獲得を目指すことも可能です。

ぴっかちゃん

テックアカデミー・Web制作副業コースは本気で副業スキルを身につけたい方におすすめと評判のコース!

完全オンラインで学べる環境が良いと評判

PC

テックアカデミー・Web制作副業コースの評判が良い理由として、完全オンラインで学習できる点が挙げられます。

教室に通学する必要がなく、全国各地ネット環境さえあればどこからでも受講できます。

オンラインでも挫折しないように、現役エンジニアによる週2回のメンタリング、毎日8時間のチャットサポートがあるので安心して受講することができます。

他にも、オンラインだと他の受講生に遠慮することなく質問できるので、集団で学習するのが苦手という方もおすすめです。

Web系エンジニア

本格的なWeb制作スキルが身に付くカリキュラムが良いと評判

テックアカデミー・Web制作副業コースの評判が良い理由として、Web制作に必要なスキルを本格的に学べるカリキュラムが挙げられます。

カリキュラムは、実案件までに「Webデザイン」と「プログラミング」を学習します。

ぴっかちゃん

具体的に、次のスキルを習得できるよ!

HTMLやCSSの基礎とWordPressの使い方だけ学ぶ「副業・フリーランスコース」が多い中、これだけ本格的なスキルを習得できるとこは中々ありません。

Web系エンジニア

テックアカデミー・Web制作副業コースは、将来的に単価も高く、幅広い案件を獲得していきたい方におすすめです。

他のスクールと比較して実務経験が積めて良いと評判

実務経験
一般的な副業・フリーランスコースの場合は、受講中はスキル習得だけで案件獲得や実務経験は卒業後に各自で行うことが多いです。

一方、テックアカデミー・Web制作副業コースでは、カリキュラムの一環として受講期間中に実務が経験できる「テックアカデミーワークス」を提供します。

テックアカデミーワークスでは、Web制作の案件を受講生に提供し、現役エンジニアのパーソナルメンターとマンツーマンで取り組めます。

テックアカデミーワークス

ぴっかちゃん

受講期間中に対応した案件は、報酬として受け取ることができる!

Web制作副業コースでは、現役エンジニア指導で実際のカリキュラムを体験できる無料体験を実施中です。自宅からオンラインで参加することができます。

本気で副業を考えている方はぜひ参加してみましょう。

ますは質問してみよう!


テックアカデミー・Webアプリケーションコース〜転職サポート付き

WebアプリケーションコースWebアプリケーションコース

プログラミング未経験からRailsエンジニアも目指せるテックアカデミー・Webアプリケーションコース

他のプログラミングスクールと比較して、コスパ良くWebアプリケーション開発を学ぶことができる!

Web系エンジニア

カリキュラムは、Webサービス公開までの実践的なスキルを習得できる内容です。

受講生限定のエンジニア転職サポートも無料で利用することができるので、Webアプリケーション開発を学習するだけではなく、未経験からRailsエンジニアに転職することも可能です。

ぴっかちゃん

テックアカデミー・Webアプリケーションコースは、受講料を抑えてRailsエンジニアを目指したい方におすすめと評判!

Webサービス公開までのスキルを効率良く学べると評判

テックアカデミー・Webアプリケーションコースは、Webサービス公開までのスキルが効率良く学べると評判です。

Webサービス構築には、初心者でも扱いやすいフレームワークとして知られる「Ruby on Rails」を使います。

Webアプリケーションコースでは、次のスキルを習得できるよ!

Web系エンジニア
ぴっかちゃん

カリキュラムは、「読む → 開発 → 質問」という学習サイクルで効率良く進められるよ。

テキストベースのカリキュラムを「読む」ことで知識を学び、実際に手を動かしながらチュートリアル形式で「開発」を進めます。そして、現役エンジニアに「質問」することで知識をより一層深めることができます。

圧倒的にコスパよく学べると評判

テックアカデミー・Webアプリケーションコースでは、他のスクールと比べてWebアプリ開発をコスパよく学ぶことができます。

一般的なスクールの教養コースでも、入学金と受講料を合わせて24万円程度かかります。

  • 「テックキャンプ」- 217,800円(税込) + 21,780円(税込)/月
  • 「DMM WEBCAMP」- 220,000円(税込) + 21,780円(税込)/月

しかし、テックアカデミーのWebアプリケーションコースでは、174,900円で受講することができます。(※4週間プラン)

他にも、現役エンジニアによる手厚いサポート、無料の転職サポートも付きます。

お得な情報!すぐ学習をスタートできる

入金を完了したその日から学習できる早めの申し込み・入金制度があります。

受講開始日を待つ必要がなく、早めに学習をスタートさせることで余裕を持ってカリキュラムに取り組めます。

無料でエンジニア転職のサポートが付く!

転職支援

Webアプリケーションコースが良い最大の理由は、受講生限定の転職サポートを無料で利用できるところでしょう。

転職サポートでは、プロフィールや習得スキルを元に企業やコンサルタントからスカウトが届きます。

Ruby on Railsを扱う企業は多く、未経験者でも環境の整った企業へ転職できる可能性は高いです。

Webアプリケーションコースでは、現役エンジニアからカリキュラム内容を学べる無料体験だけではなく、学習の進め方や参加する際の疑問を解決できる無料の説明会動画を視聴できます。

インターネット環境下ならどこでも閲覧することができるので、ぜひ活用しましょう!

学習の進め方を確認する!

初心者にも扱いやすいRubyを学べるスクールは、給付金で最大45万円支給があるDIVE INTO CODE、現役エンジニアが専属指導するテックブーストなどがあります!

Web系エンジニア

テックアカデミー・コース一覧

コース一覧

ぴっかちゃん

テックアカデミーのコースって他にどんなものがあるんだろう...。

紹介したコースの他に、スマートフォンのアプリを開発できるコースやフロントエンドに特化したコースもあるよ!

Web系エンジニア

転職サポートは全コース対応しています。

※専属キャリアカウンセラーによる本格的な転職サポートを受けられるのは、エンジニア転職保証コースだけなので注意してください。

TechAcademy(テックアカデミー)のメリットとおすすめ理由

ここまでテックアカデミーの各サービスについての特徴や口コミで評判の理由を紹介しましたが、他にもテックアカデミーの全コース共通サービスや他のプログラミングスクールと比較して評判の良いものを紹介します。

徹底したメンターサポートで挫折しない

テックアカデミーでは、初心者でも挫折しないように学習サポートが充実しているところが魅力でしょう。

全コース共通して以下のサポートを受けることができます。

  • 週2回のマンツーマンメンタリング(パーソナルメンター)
  • 毎日15時〜23時のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

他のスクールでは週1回だけエンジニアではない担当者が対応することが多いですが、テックアカデミーでは現役エンジニアのパーソナルメンターが週2回のメンタリングを担当します。

また、課題レビューも回数無制限でサポートされるので、分からないで立ち止まることなく学習を進めることができます。

カリキュラムは無期限で見放題

コース受講修了後に「月額料金を払わないとカリキュラムが閲覧できない」というスクールもありますが、テックアカデミーでは受講修了後も使用したカリキュラムを無期限で閲覧することができます。

さらにカリキュラムはアップデートし続けるので、最新情報を得ることができます。とても良心的なスクールですね。

講師は全員選抜された現役エンジニア

テックアカデミーの講師は、通過率10%の厳しい選考に合格した現役エンジニアです。

  • スキルチェック(技術的サポートを行えるスキルがあるか)
  • 面接(適切なコミュニケーションスキル・教えるスキルがあるか)

一般的なスクールの講師の採用では面接だけのところが多いですが、テックアカデミーでは厳しいスキルチェックがあります。

また、スキルだけではなくコミュニケーション能力が高い現役エンジニアが採用されているので、初心者に対して寄り添った学習サポート、第一線で活躍するエンジニアの貴重な話を聞くこともできます。

テックアカデミーのメリット

受講修了後も無制限に閲覧できるカリキュラム、初心者でも挫折しないように毎日8時間のチャットサポート・週2回のメンタリング、講師全員が選抜された現役エンジニアというメリットがあるためテックアカデミーはおすすめ。

TechAcademyの各コースの料金と期間(2021年最新)

受講料金はコースによって違いますが、24週間でスキルを身につけるWeb制作副業コースは595,700円、Railsを学べるWebアプリケーションコースは174,900円、東京でエンジニア転職できるエンジニア転職保証コースは327,800円です。いずれも分割払いが可能です。

2021年最新の受講料金の詳細について、各コース別に紹介させていただきます。

TechAcademy・Web制作副業コースの受講料金

Web制作副業コースは、月々24,820円(税込)〜で受講することができます。

24週間プランで本格的にWeb制作に必要なスキルを習得することが出来るコースなので受講料は決して安くはありませんが、実案件も専属メンター指導の元で取り組むことができます。

対象者Web制作で副業したい方
期間24週間
受講料一括 ¥595,700 (税込)
分割 ¥24,820 /月 (税込)
特徴実案件を現役エンジニアのサポート付きで経験できる
>> コースの参加条件とは?

Web制作の案件の単価は、画像加工(8,000円~)やライティング(10,000円~)に比べて、30,000円〜と高い傾向にあります。

Web制作に興味があるけど自分に合うか不安という方は、実際に使用するカリキュラムを体験できる無料体験を活用してみましょう。

30秒で簡単申し込み!


TechAcademy・Webアプリケーションコースの受講料金

Webアプリケーションコースは、最短4週間プランで月々7,288円(税込)〜で受講することができます。

自分の生活スタイルを崩さずに4~16週間プランから選んで、Webサービス公開までのスキルを習得します。無料の転職サポートを受けることができるのでエンジニア転職も目指せます。

対象者Webサービス公開までのスキル習得したい・Railsエンジニアになりたい方
期間4週間/8週間/12週間/16週間
受講料
(4週間)
一括 ¥174,900 (税込)
分割 ¥7,288 /月 (税込)
特徴企業からスカウトが届く転職サポート付き
すぐ受講開始できる「早めの申し込み・入金」を利用できる
>>早めの申し込みの参加条件とは?

最短4週間174,900円〜エンジニア転職に必要なスキルが学べるので大変お得なコースでもあります。

挑戦してみたいが迷っているという方は、どのような流れで学習するか、カリキュラムの内容など疑問点を解決できる無料の説明会動画をぜひ閲覧してみてください。

コース名とメールアドレスを入力するだけ!


TechAcademy・エンジニア転職保証コースの受講料金

エンジニア転職保証コースは、月々13,659円(税込)〜で受講することができます。

12週間プランで東京のIT企業にエンジニアとして転職を目指すコースです。一般的なスクールの相場が転職保証付きで60~90万円前後に対して、一括 327,800円という受講料をおさえてエンジニア転職を目指せます。

対象者東京でエンジニア転職したい方
期間12週間
受講料一括 ¥327,800 (税込)
分割 ¥13,659 /月 (税込)
特徴専属カウンセラーの転職サポート付き
全額返金の転職保証付き
>> 転職保証制度の条件とは?

東京でエンジニアとして転職したいけど、「本当に転職成功できるのか」と不安になるかもしれません。

そのような不安を抱える方は、学習内容や卒業後のキャリアも相談できる無料キャリアカウンセリングを試してみると、安心して受講することができるでしょう。

現役エンジニアにキャリア相談!


お得な情報!TechAcademyの料金を安くするコツ

テックアカデミーの受講料金を少しでも安くして、節約するためにお得な情報を紹介します。

2021年現在、料金が安くなる主な割引は以下の3つです。

① セット割

テックアカデミーでは、コースをセットにすることで1コースずつ受講した場合に比べて料金を安くできるセット割があります。

Webアプリケーションコースの場合、2コースセットでは60,000円、3コースセットで138,000円お得になります。

  • 2セット割 「Webアプリケーションコース + フロントエンドセット」
  • 3セット割 「Webアプリ + フロントエンド + Webデザインセット」

幅広いスキルを身につけたいという方は、ぜひセット割でお得に受講できるようにしましょう。

② とも割

テックアカデミーでは友達と一緒に受講すると、10,000円割引される「とも割」があります。

申し込み時にフォームの備考欄に友達の名前を入力するだけで割引を利用することができます。周りに受講しようか迷っている友達がいたら是非誘ってお得に受講しましょう。

③ キャンペーン

テックアカデミーでは先割(早割)などキャンペーンを随時開催しています。

対象プランの先行申込によって、ほとんどのコースで「受講料5%OFF」の特典が受けられます

先行申し込みを申し込んだ場合は、最大16,390円OFFの転職保証コース、最大29,785円OFFのWeb制作副業コースなど、受講料5%OFFは大変お得になることが分かりますね。

キャンペーンキャンペーン>> 最近実施されているキャンペーンとは?

コースに申し込む前に実施しているお得なキャンペーンがないか確認するようにしましょう。

悪い評判や口コミがある?TechAcademyのデメリット

テックアカデミーは、講師のレベルが高いという評判がある一方で、チラホラと悪い評判なども挙がっています。

受講前に知っておきたい注意点やデメリットを紹介します。

受講生同士の横の繋がりがない

テックアカデミーはオンライン完結のプログラミングスクールで、チーム開発なども特にないので同期同士、横の繋がりを持つことができません。(Slackのチャンネルでは多少関われる機会はあるようです。)

挫折しないようにサポート体制は整っていますが、徐々に難しくなるカリキュラムに対して同じ環境で頑張る仲間の存在は大きいです。

受講生同士の繋がりやチーム開発を重視している方には、「DMM WEBCAMP COMMIT」がおすすめです。卒業生なら無期限・無償で入会できるエンジニアコミュニティも魅力的です。

転職保証コースの言語はJavaのみ

テックアカデミーのエンジニア転職保証コースで扱うプログラミング言語はJavaです。

確かにJavaは幅広い業界に使用されていますが、下請けのSES企業の案件が多いことから企業によっては職場環境があまり良くない可能性があるというデメリットもあります。

またカジュアルなイメージがあるIT業界ですが、スーツにネクタイで出勤しなければいけないところが多い印象です。

一方、RubyはJavaよりも比較的SES企業が少ないので職場環境が気になるという方は、Rubyでエンジニア転職を目指せる全額返金保証付きの「テックキャンプ」や「DMM WEBCAMP」がおすすめです。

全額返金の転職保証付きのスクール

転職保証には年齢制限が設けられているので、20代では転職保証 + 国の給付金で実質35万円で受講できるDMM WEBCAMP COMMIT、30代でも転職保証制度が適用されるテックキャンプ 転職コースがおすすめ。

TechAcademyの本申し込みまでの流れ

ここまでテックアカデミーの評判が良い理由、各サービスの特徴や最新の料金、メリット・デメリットについて紹介してきました。

これより実際にコースを受講するまでの流れを紹介します。

① 無料体験/無料カウンセリングの申し込み
② 本申し込み~受講開始

① 無料体験/無料カウンセリングの申し込み

テックアカデミーではすぐに本申し込みすることができますが、受講前にカリキュラム内容や教え方、講師の雰囲気を知るためにも無料体験へ参加することをおすすめします。

エンジニア転職保証コースを希望する方は、キャリアを相談できる無料カウンセリングを受けるようにしましょう。

申し込み手順を画像付きで説明させて頂きますね。

手順1. 体験会の案内をタップする

公式ホームページ

まず、こちらからテックアカデミーのホームページに移り、上の画像の通りにタップします。

手順2. 必須項目を記述する

入力ホーム

「無料体験」をタップすると、上の画像のようにフォームが表示されます。

名前やメールアドレスの必須項目を入力します。入力したら「勉強を始める」をタップするとすぐにカリキュラムを始められます。無料のメンタリングを申請することで現役エンジニアからの指導を体験することができます。

エンジニア転職保証コースの場合

無料カウンセリングの案内

エンジニア転職保証コースの場合は無料カウンセリングを実施しているので、こちらからコースのトップページに移り、上の画像の通りにタップします。

無料カウンセリングフォーム

名前やメールアドレスなど必須項目を入力します。入力したら「無料カウンセリングを受ける」をタップします。このメールアドレスに日程調整などの案内メールが送信されるので受け取れるようにしておきましょう。

② 本申し込み~受講開始

無料体験や無料カウンセリングでテックアカデミーに受講を決めたという方は、本申し込みをして入金します。(※銀行振り込み/クレジットカード対応)

支払い期限は申込みから3日以内なので早めに入金しましょう。入金が確認できたらアカウントが発行されて受講開始となります。

お得な情報!すぐ学習をスタートできる

入金を完了したその日から学習できる早めの申し込み・入金制度があります。受講開始日を待つ必要がなく、早めに学習をスタートさせることで余裕を持ってカリキュラムに取り組むことができます。>> 参加できる条件とは?

テックアカデミーは、現役エンジニアの専属講師に教えてもらうことが出来るプログラミングスクールです。オンライン完結なので教室などの固定費が掛からない分他のスクールと比べてもかなり安く受講することができます。

少しでも気になるなら、まずは無料体験へ申込みをしましょう。

受講者数No1受講者数No1

カリキュラム内容や講師の熱量を直接確かめることができます。

オンライン完結スクールで学ぶ!

▼ TechAcademy 公式


21

わかった!