すでにメンバーの場合は

無料会員登録

GitHubアカウントで登録 Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

登録がまだの方はこちらから

Pikawakaにログイン

GitHubアカウントでログイン Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

お役立ち情報

【お役立ち情報】無料でプログラミング学習できる海外学習サイト5選

ぴっかちゃん
ぴっかちゃん

海外のおすすめ無料プログラミング学習サイトを5つご紹介します。ご紹介するサイトはどれもコンテンツが豊富で、デザインも綺麗なので楽しく勉強することができます。

今回ご紹介するサイトは海外のサイトなので英語になりますが、高度な英語は使われていないので調べながら進めていけるくらいのレベルです。

プログラミングを勉強する上で、英語は避けれません。プログラミングに関する記事やリファレンスは、英語で記述されたものが圧倒的に多いためプログラミングを深く勉強すればするほど、英語の文章を読む機会が増えるからです。

プログラミング学習を機会に英語にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

1. Scotch

Scotch(スコッチ)のホーム画面

https://scotch.io

私の一番お気に入りのフロントエンド学習サイトです。このサイトでは、HTML, CSS, JavaScriptというフロントエンドの言語と、Node, Angular, React, Vue, Laravelといったフロントエンド関連のフレームワークを勉強することができます。

フロントエンドのプログラミング勉強は、このサイト1つでも十分なくらいの教材の量、質ともに優れていますので、どれか一つ選んで勉強したいという方にはこちらのサイトがおすすめです。

2. Envato Tuts+

Envato Tuts+のトップページ

https://tutsplus.com

こちらのサイトは、上で紹介したScotch.ioに良く似たサイトです。私の感覚では、こちらのチュートリアルの方がより丁寧に「どのようにプログラムを動かすか、どのようにアプリを開発していくか」について解説しています。

サイト内では、グラフィックデザインやフルスタックの開発(フロントエンド、バックエンド、DB、ネットワークなどアプリ開発に必要な開発を統合して行う開発)についてのチュートリアルもあるので、興味がある方は是非見てみてください。

3. Superhero.js

Superhero.jsのトップページ

http://superherojs.com

このサイトは、JavaScriptを勉強したい方にピッタリなサイトです。

サイト内では、JavaScript言語の理解、どのようにモダンなJavaScriptのコードを書くか、JavaScriptのコードを書く際に役立つツールの紹介、テスト、保守など有益な情報が盛り沢山です。

サイトの運営者がどれだけJavaScriptを愛しているか、すごく伝わってきます。

4. Codepen

Codepenのトップページ

https://blog.codepen.io

このサイトには、フロントエンド、特にWebデザインに関して素晴らしいアイディアが詰まっています。

サイトが運営するブログは少し変わっていて、#CodePenChallengeというシリーズの記事では、1つ1つの記事がプログラミング問題のようになっています。ヒント、アイディアが書かれているので、プログラミングで楽しく頭の体操をすることができます。

5. Sitepoint

Sitepointのトップページ

https://www.sitepoint.com

このサイトはEnvato Tuts+とScotch.ioに似たサイトです。しかし範囲は、HTML, CSS, JavaScriptといったフロントエンド関連のチュートリアルだけではなく、ブロックチェーンやUI/UX、Python,Dockerなど幅広く勉強することができます。

このサイトのコンテンツは有料なものが多いですが、無料で質の高いコンテンツもかなり揃っています。

この記事のまとめ

  • プログラミングを深く勉強するうちに、英語を読む機会は必ず増える
  • 英語に慣れるためにも海外の無料プログラミング学習サイトにチャレンジしてみよう

1

わかった!

FLOCSS・BEM・SASSを使ったフロントエンドのCSS設計方法を動画で解説します。

動画内でぴっかちゃんが先生として解説してくれます。

「フロントエンドのCSS設計方法を知りたいRailsエンジニア」はこちら