【お役立ち情報】Gyazoで簡単にスクリーンショットを撮ろう!

お役立ち情報

Gyazoとは、簡単にパソコンの画面のスクリーンショットを撮ることができるフリーソフトです。

キャプチャ動画

Gyazoの導入

この章では、Gyazoを導入する手順について画像を使いながら1つ1つ解説します。

Gyazoをダウンロードしよう
リンクをコピーしました

まずは公式サイトからGyazoをダウンロードしましょう。

公式サイト

公式サイトから「今すぐダウンロード」をクリックします。

ダウンロード

インストールをしよう
リンクをコピーしました

インストールファイルがダウンロードされるので、macの方は下記の部分をダブルクリックします。

インストールファイル

windowsの方はダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールしましょう。

するとインストールが始まります。
macの方は続いてこのような画面になるのでApplicationsフォルダにドラッグします。

フォルダにドラッグ

これでインストールは完了です。

実際にGyazoを使ってみよう

それでは実際にGyazoを使ってみましょう。
macの方は上の画像のapplicationsフォルダをクリックします。
Gyazoのアイコンがあるのでそれをクリックするとアプリが立ち上がります。

アイコン

アプリが立ち上がると上のようなポインタが出現します。
これでスクリーンショットを撮影する範囲を決定します。

キャプチャ動画

すると選択した範囲のスクリーンショットが撮影されます。
キャンセルしたい時は「escキー」を押すと撮影がキャンセルされます。

画像を共有してみよう
リンクをコピーしました

スクリーンショットが撮影されるとブラウザに新しくタグが開いて撮影した画像が表示されます。

新しいタグ

画像が表示されている時のURLを画像を共有したい相手に伝えることにより画像を相手と共有することができます。

画像のシェア

シェアボタンをクリックすると簡単にURLをコピーしたり、TwitterやFacebookに簡単に投稿できたりもします。
非常に簡単ですね!

png画像として使用
リンクをコピーしました

またこのURLの末尾に「.png」をつけるとpngファイルとして画像のリンクを貼ることができます。
このように画像ファイルとしても使えるので大変便利です。

pngファイル

この時、右クリックで「名前を付けて画像を保存」を選択するとpng形式で画像を保存することができます。

名前を付けて画像を保存

自分のPCにある画像をアップロードする
リンクをコピーしました

Gyazoはスクリーンショットを撮って共有することができるだけでなく、自分のPCにある画像をアップロードして共有することもできます。

やり方は簡単でアップロードしたい画像をGyazoのアイコン上にドラッグするだけです。

画像のアップロード

画像を削除しよう
リンクをコピーしました

画像を削除するときはゴミ箱のアイコンをクリックすると削除することができます。

画像の削除

無料プランと有料プランの違い

Gyazoは基本的に無料で使うことができますが、有料版の「Gyazo Pro」と「Gyazo Team」も用意されています。
それぞれのプランの違いは下記の通りです。

機能 Gyazo Gyazo Pro Gyazo Team
月額料金 無料 490円 700円
年間料金 無料 4680円
(390円/月)
なし
画像のキャプチャ
GIF動画の撮影 最大7秒 最大30秒 最大30秒
画像編集 ×
パスワードによる
画像の保護
×
画像の閲覧 直近10枚 全ての画像 全ての画像
広告の表示 × ×
アカウントの管理 × ×
サブドメイン設定 × ×
優先サポート × ×

個人で使うのであれば無料で十分使えますが、マイページで確認できる画像が10枚までなのでビジネスで使うのであれば有料プランが便利です。
ただ無料版であってもURLがわかれば画像の確認は無制限でできます。
無料でもかなり役にたつアプリなのでぜひ導入しておきましょう!

まとめ
  • Gyazoは簡単にスクリーンショットを撮ることができるアプリです。
  • 他人と画像の共有をすることもできます。
  • 無料版と有料版がありますが、無料版でも十分使えます。