すでにメンバーの場合は

無料会員登録

GitHubアカウントで登録 Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

登録がまだの方はこちらから

Pikawakaにログイン

GitHubアカウントでログイン Pikawakaが許可なくTwitterやFacebookに投稿することはありません。

お役立ち情報

【オフィスチェア】 後傾姿勢特化チェア「エンボディチェア」とは?

アイキャッチ画像
ぴっかちゃん
ぴっかちゃん

エンボディチェアは、後傾姿勢での作業において最高の快適性を持つオフィスチェアです。

PC作業を想定してはいるけれど、集中力を高めるというよりは長時間快適に作業できる後傾姿勢を重視したい!という方もいるでしょう。

そんな方には、「エンボディチェア」が適しています。

本記事はエンボディチェアを検討中の方に、エンボディチェアの評判・口コミや特徴、メリット・デメリットなどを紹介させていただきます。

エンボディチェアが解決できる悩みとは

エンボディチェアがどんな椅子なのか、イメージしづらいと思います。

そこで、エンボディチェアはどんな方に合っているのか紹介します。

リラックスしたい状況でも落ち着いて作業できない

椅子によっては、座っているとなんだか姿勢が気になって落ち着かない...といった悩みが生じることもあるでしょう。

また、長時間座っていると身体が疲れてきて作業が進められないなんてこともよくあります。

エンボディチェアであれば、考え抜かれた構造による快適性のおかげで、長時間リラックスした状態を維持したまま作業できるでしょう。

エンボディチェアが最適な人

エンボディチェアが最も合っているのは常に後傾姿勢でリラックスしながら作業したい人!です。

後傾姿勢を想定したオフィスチェアなので、集中よりも長時間の快適性を求める方におすすめです。

エンボディチェアとは

まずは、エンボディチェアが一体どんな椅子なのか、詳しく解説します。

エンボディチェアが本当に自分のニーズとマッチしているか、確認してみましょう。

エンボディチェアの特徴

エンボディチェア

後傾チェアの中でもトップクラスの快適性!

総合評価 11/20
前傾機能 ★☆☆☆☆ ... 後傾姿勢に特化
調整機構 ★★★☆☆ ... 欲しい部分は揃っている
種類 ★★☆☆☆ ... 基本的に1種類
保証 ★★★★★ ... 12年
価格 ¥206,000

エンボディチェアは、後傾姿勢での作業環境を極限まで高めてくれるオフィスチェアです。
後傾姿勢において最高の快適性を持つオフィスチェアと言っても過言ではないでしょう。

その高い快適性を生み出している秘密の一つが、「ピクセルサポート」と呼ばれる座面の構造です。

六角形が並んだ独特の構造により、体重が均等に分散され、血行が改善されます
それにより、他の椅子では長時間座っていると感じる不快感を感じさせません。

ピクセルサポート

もう一つの秘密は、背もたれの独特な構造にあります。

背もたれ全体に施されたサポート構造により、背もたれが動きに合わせて追従し、背骨を自然に正しいカーブに整えてくれます

正しい姿勢が長時間保たれるので、疲労もたまりません。
また、体の動きを妨げないため、快適性も高まります。

背もたれ

エンボディチェアは同じハーマンミラーの「セイルチェア」と、体の動きを妨げないという点で共通しています。
セイルチェアは前傾メインなのに対してエンボディチェアは後傾姿勢がメインとなっています。

展開しているモデルは1種類ですが、背もたれと座面は3種類の生地の中から選ぶことが可能です。

また、保証が12年とオフィスチェア最長クラスの保証がついているのでアフターケアも安心です。

ハーマンミラーとは

ハーマンミラー

エンボディチェアは、アメリカのハーマンミラー社の製品です。

ハーマンミラーは世界的に有名なオフィス家具メーカーで、オフィスチェア業界の中でもトップクラスに高い評価を受けています。

人間工学に基づいたそれぞれのオフィスチェアは、他のメーカーには真似できない洗練されたデザインを持っています。

ハーマンミラーの代表的なオフィスチェアは、エンボディチェア以外にもセイルチェアアーロンチェアなどがあります。

エンボディチェアが活きるシチュエーション

そんなエンボディチェアが最も活きるのは、「長時間のPC作業」です。

PC作業は前傾姿勢でおこなった方が集中でき効率は上がりますが、長時間続けるとなると疲れてしまう可能性があります。

エンボディチェアは、そこまでの集中を必要としない代わりに長時間作業を求められるような状況で真価を発揮するでしょう

エンボディチェアのレビュー

判断材料として、twitterの口コミを中心にエンボディチェアのレビューをまとめました。

ポジティブなレビュー

全体的に「買ってよかった」というレビューが多くみられたので、品質には信頼できそうです。

▼ 「快適すぎる」と評判!

快適性に関しては文句のつけようがないでしょう。
実際心地よさに関して高く評価しているレビューは多くみられました。

▼ 「アーロンチェアよりエンボディチェアの方が馴染む」と評判!

人によってはアーロンチェアよりも馴染むという声もあるようです。
価格帯としては同じなのでワークスタイルや相性の面から比較するとよいでしょう。

▼ 「10時間くらい椅子座ってたのに全然腰痛くない」と評判!

腰への負担をほとんど感じないのは、座面や背もたれの構造のおかげでしょう。

腰痛などで悩んでいる方などにとって腰への負担は大事な要素なので、エンボディチェアの負担の小ささは決め手になりうるでしょう。

気になる方は、エンボディチェア詳細ページをご確認ください。

ネガティブなレビュー

気になるけど自分の用途とは合わなさそう...という声が多くありました。
普段の作業は前傾なのか後傾なのかを振り返ってから判断したいですね。

やはり、前傾姿勢での作業にはあまり向かないようです。
もともと前傾メインでの作業を想定しているのであればアーロンチェアなどを選んだ方が賢明でしょう。

生地の種類によっては硬さを感じる人もいるようです。
生地の違いで通気性なども変わってくるので、よく検討した上で選びたいですね。

購入の決定打

ここで、判断の決め手になりそうな点をとりあげます。
これらにピンと来た方は、エンボディチェアが合っているのではないでしょうか。

最高のリラックス性能

エンボディチェアはリクライニング時の快適性への評価が非常に高いです。

「浮いているような感覚でありながらも、完璧な安定感」と評されるほどの座り心地は、一度体験してみる価値があります。

後傾姿勢での作業をメインにしている方は、これ以上ないほどリラックスしながら作業を続けることができるようになるでしょう。

動きへの追従性

エンボディチェアは背もたれの独特な構造により、体の動きを妨げません。

椅子が動きに追従してくれることで、血行が悪くなるのを防げたり、正しい姿勢を常に保てると言った多くのメリットを享受できるでしょう。

考慮すべき点

ここで、購入するにあたって、考慮すべき点をとりあげます。

前傾姿勢には向いていない

何度か述べましたが、エンボディチェアは後傾姿勢特化のオフィスチェアです。

そのため、前傾で気合を入れて作業する!という場面にはあまり向きません。

前傾姿勢での作業がメインだという方はセイルチェアアーロンチェアがおすすめです。

前傾と後傾のバランスが取れたオフィスチェアが欲しいという方はエルゴヒューマンPROがいいでしょう。

ヘッドレストがつかない

リクライニングしながら作業するのであればヘッドレストが欲しい!という方も多いでしょう。
エンボディチェアにはヘッドレストは存在しません。

実は、ヘッドレストをつけることによって首などにかえって負荷がかかってしまうこともあり得ます

ハーマンミラーとしては、その危険性を懸念して「ない方がいい」という判断に至っているわけですね。

エンボディチェアを購入しよう

最後に、エンボディチェアを購入するにあたって必要な情報をまとめます。

エンボディチェア:リクライニングでの座り心地が抜群!

エンボディ

シートの生地やキャスター、脚など細かいバリエーションはありますが、基本的にエンボディチェアはこの1種類のみとなっています。

この椅子にとってはこれが理想の形だ、というハーマンミラーの意思が感じられますね。

1種類とはいえ、形自体はオフィスチェアの最もスタンダードなタイプなので問題ないでしょう。

仕様詳細

最後に、確認用として詳細な仕様をまとめておきます。

仕様 詳細
メーカー ハーマンミラー
調節機構 座面高さ調節 / 座面奥行調節 / リクライニング硬さ調節 / リクライニング範囲調節 / アームの高さ調節 / アーム水平方向調節 / 背もたれカーブ調節
背もたれ素材 ファブリック
座面素材 ファブリック
脚素材 ポリエステル / アルミ
キャスター ナイロン
カラーバリエーション シート:16色 / フレーム:2色 / ベース:3色
サイズ 幅:710mm / 高さ:985~1105mm / 奥行き:410〜480mm / 座高:440~560mm
重量 25kg

(画像引用: ハーマンミラー公式サイト)

8

わかった!